脱毛器口コミガイド!ヾ(゚∀゚ゞ)管理人も体験してみました

脱毛器の口コミを集めてランキングにしてみました!実際に1位の商品を管理人が使っているので体験談も見てみてくださいね

ホルモンバランスの乱れは発毛周期を狂わす

もともと毛周期は2~3ヶ月おきに、3~4回のサイクルで生え変わっていると言われています。
体内のホルモンバランスが上手くいっている時の話で、女性の場合は、生理をはさんでのことです。
ホルモンバランスは、生理の時には崩れてしまいますが、一定に来ることで安定しますが、日々のストレスや寝不足などが続くことで、ホルモンバランスが大きく崩れることがあります。
このホルモンバランスが大幅に崩れてしまうことで、毛周期も同時に乱れてしまいます。
そうすると、脱毛のサイクルが乱れることになります。
どうなるかというと、毛が生えてなかったり、急にぼーぼーになるということで予想がつかないことになります。
最も、このホルモンバランスは乱れたことが自分で解ることではなく、そういえば生活が乱れていたからという後付になってしまいます。
このことを考えると、女性は妊娠中や産後に脱毛症の症状が出るとされています。
それは、急激なホルモンバランスの変化によるものというのは納得です。CX_FV152

 

初歩的なミスの照射漏れについて

脱毛サロンでのトラブルの1つに照射漏れがあります。
これは、体の症状として、レーザーで脱毛したはずの部位に体毛が固まって残ってしまっている状態を言います。
普通、脱毛サロンで施術を受けると、そこの毛はすぐに抜け落ちるのではなく、約3週間たって抜けます。
レーザーで毛根部分に打撃を受け、時間をおいて脱毛し、発毛するというサイクルになります。
それが、一箇所に固まってしまう状態を照射漏れになったということになります。
この照射漏れに関しては、どこの脱毛サロンでも無料で対応してくれることになっています。
ですから、3週間ほど経って、毛が固まって発見した時には、必ず脱毛サロンに連絡をしてください。
脱毛したい箇所に上手くレーザーが当たらなかったことで、ミスといえばミスです。
大変な事態になったと大騒ぎすることもありません。
脱毛サロンでは、最初に必ずカウンセリングを行ってくれます。
そのときに、照射漏れのことは説明されることが多いですが、事前にわかっていることでしたら、対応の有無を確認されると良いでしょう。
その他の不明な点やこんな時にはどのような対応をするのかなどのトラブル防止のために、特に料金が追加されるかなどの細かなことは、事前確認が必要です。
照射漏れに関しては、脱毛サロンの初歩的なミスですから、大事なことではありませんが、そこだけ脱毛が遅れることになります。
そのようなことも承知し、確認をし、無料で再施術してもらってください。

 

妊娠、出産という急激な体の変化に対しての発毛周期の変化になります。
妊娠や出産だけではなく、多忙な毎日やストレスなどでも発毛周期は正常でなくなってしまいます。
ですから、家庭用脱毛器をするタイミングもずれていくことになりますが、臨機応変に対応してください。
家庭での脱毛は様子を見ながらが基本になりますから、発毛周期がずれることもあることを認識してください。
そして、脱毛を始めた時には、ホルモンバランスが正常になるような生活をしましょう。

失敗しない家庭用脱毛器の選びかたとは?

みなさんは、お家で脱毛をしていますか?
エステで脱毛?それはもうちょっと古いと思います。

今の流行りは、お家で脱毛♪が流行っているんです。
人気の脱毛器は、芸能事務所から大量購入注文が入るほど!
今の家庭用脱毛器は、進化しているんですね。

でも、家庭用脱毛器ってどれを選んだらいいのか分からない!
機種がありすぎて、口コミがあるけど、工作が多そう?

そんな工作に惑わされず、自分の目で口コミや評価を見分けることが大切だと思います。
そこで、家庭用脱毛器の選びかたをごしょうかいしましょう。

【ポイントその1】性能で選ぶ

性能はとても重要です。最近の脱毛器はエステサロン脱毛並のパワーを
持つものが多いです。そのため、エステサロン通いもやめたという人も多いのです。なるべくなら、出力が強く。レベルの調整が効くものを選びましょう。

【ポイントその2】多少高くても性能がよければOK

一度買ってしまえば、あとかかるのはカートリッジ代のみ。
壊れてしまっても、1年以内なら無料で直してくれるメーカーもあります。
なので、最初は痛いかもしれませんが、思い切って買ってしまえば。
安くてダメだったとしても後悔はしないはずです。

脱毛器も色々ありますが、自分に合ったものを選ぶのが一番の良い選びかたです。
脱毛器ランキングでぜひチェックしてみてください。

 

どうすればいい?脇が黒ずんでしまった!対処法は?

気がついたら脇が黒ずんでいた…なんてことありませんか。
どうにかして脇の黒ずみを治したい!

その前に脇の黒ずみができてしまう原因について
探ってみましょう。

【原因1】カミソリで剃っている

脇毛を気にしている人は、毎回剃るか抜くかのどちらかでHT045_350A
ムダ毛処理をしているかと思います。しかし、どちらも間違ったボディケアなんです。カミソリは一見、毛だけを処理しているかと思われますが、
カミソリの刃によって、お肌に必要な皮膚まで削ってしまっていたのです。

カミソリで剃ってしまうと、 肌に必要な角質がなくなってしまうので、マイクロスコープなどでみるとお肌はキメがなくなってしまうのです。
肌をいたわりたいなら、脱毛サロンで脱毛するか、電動シェーバーで肌にやさしいものを選ぶようにしましょう。

【原因2】ゴシゴシこすって体を洗っている

お風呂に入った際は、タオルでゴシゴシと洗うと気持ちいいですよね。
しかし、タオルも物によってはお肌を傷つけてしまいます。
なので、肌にやさしいタオルを選んでやさしく洗うか、手でたっぷり泡立てて撫でるように洗うといいですよ。

脇が黒ずんだ時の対処法は他にもたくさんあります。
一番重要なのは肌の保湿です。お肌に必要なうるおいをあたえることによって保湿し、古い皮膚から新しい皮膚へと生まれ変わるのです。

ブラジリアンワックスとTバックの関係について

af9980014505
ブラジリアンワックス脱毛のブラジリアンとブラジルの関係ですが、Tバック発祥の国であることが、その理由の一つとして挙げられています。
ブラジルというと、サンバのカーニバルがとても有名ですが、脱毛の観点から、ダンサーの体を観察してみると、ムダ毛は一切存在しないことがわかります。
肌の色が濃いですから、確認することは困難ですが、少なくともデリケートゾーンの脱毛に関しては、完璧にしておかなければならない、ビキニ姿が象徴的です。
Tバックにしても、そうか、そこだけ隠せばいいんだという形をしています。
ヒップラインを見せるのではなく、ヒップそのものをご覧あれという形のスタイルに、ムダ毛は不必要です。

そこで、当然ムダ毛ケアが必要になります。

デリケートゾーンのムダ毛ケアについては、今でこそワックスや脱毛サロンが一般的らになりつつありますが、誰もが経験するカミソリ脱毛。
その後の発毛で大変な事になってしまうだけではなく、陰部や肛門付近の脱毛はできませんし、カミソリで自己処理を重ねると肌の黒ずみやブツブツが気になってきます。
そうなるとTバックをつけることができなくなってしまうことになります。

必要に迫られて出来上がった脱毛の一つですが、陰部の脱毛という観点でいうと、カミソリなどを使用することがなく、安全で安心脱毛として、日本でもサロンでの扱いが増加しています。
よくある光脱毛などとは異質のものですが、Vライン脱毛は恥ずかしいからサロンに行きたくない人や料金的な面で自宅に居ながら脱毛を行うことができ、肌もキレイになる方法として、愛好者は増えているようです。

自己処理を重ね、毛穴の黒ずみを自宅で解消したい方は、こちらの【黒ずみ解消記】をチェックしてみてください。

Comments are closed.